レーシック(LASIK)やフェイキックなどの近視矯正手術をはじめ、白内障やドライアイ、結膜炎、緑内障などの眼科治療・手術

〒932-0058
富山県小矢部市小矢部町7-12
TEL:0766-67-8910
(ロク・ナナ・ハチ・キュウ・ジュウ)

遠近両用白内障手術も施行可能(希望者にのみ施行)

高性能・多焦点眼内レンズを使用(2012年 北陸初使用。北陸唯一の実施眼科)。
従来の多焦点眼内レンズ(コントラスト感度低下、ハロー出現といった欠点あり)とはデザイン・光学設計が異なるレンズを使用。

日帰り白内障手術のメリット

(1) 経済的負担の軽減

入院費用がかからない分、経済的負担を軽減できます。必要な費用は、手術料金・薬剤費用・若干の付帯費用のみです。「プライバシーを大切にしたい」との思いから、短期間とはいえ、術後の大部屋での静養にも疑問を感じております。個人の経済的負担が軽減されるということは、医療費の低減、健康保険組合の負担軽減にもつながり、社会的にも意義のあることだと信じております。手術費用は健康保険適用で1割負担の方なら約2万円、3割負担の方なら約5万円です。


(2) 時間の節約

昼頃ご来院いただき、夕方早めの時間には帰宅されているのが当院の標準的なケースです。平均在院時間は3.5時間程度。手術翌日にはチェックのためにご来院いただきますが、問題が無ければ、そのまま出勤も可能です。(重労働の方、肉体労働の方など、負担の大きい方を除きます。)多忙な方には最適です!土曜日手術も可能です。


(3) 手続きが簡単

入院時に必要となる宿泊準備・身元保証・入院保証金(デポジット)等が一切不要です。保険証と手術にかかる費用をお持ちになって、約束の時間にご来院いただくだけです。


術前術後

手術前 手術後(田川が執刀)

このページのTOPへ↑